バイク査定で失敗しない方法を徹底解説!

バイク売る.com

バイクを売るための基礎知識

バイクは古くても査定価格が落ちにくいので、高く売れる可能性はあります

投稿日:

バイクの価値は車に比べて値落ちしにくいため、低年式の車両でも高く売れることがあります。

【低年式・高年式とは】
年式とは、その車やバイクが登録されてから何年経過しているのかを表します。

高年式なら新しいバイク、低年式なら古いバイクということです。

3年経過した中古バイクの価値は?

クルマと同様に、250cc超のバイクは新車購入から3年で初回の車検を迎えます

クルマを3年で手放すと査定額は購入代金の40%~50%ですが、バイクも人気車種であれば50%程度の価値が残ることが多いです。

ハーレーやドゥカティなどの人気のある海外メーカーの車種であれば、新車価格の60%以上の査定額が付くことさえありえます。

5年経過した中古バイクの価値は?

250cc超のバイクは新車購入から5年で2回目の車検を迎えます。

クルマの場合は5年落ちだと30%ほどの査定額になります。7年落ちでは20%ほどと言われていますね。

バイクは5年が経過しても50%程度の査定額が付くなど、ほとんど値落ちしないケースもあります。特に根強い人気のあるホンダCB400SFやCBR250R、ヤマハのV-MAX、カワサキのNinja250などは値落ちしにくい傾向があります。

ただし、走行距離が長いと査定額は落ちる

クルマに比べてバイクの査定額が低くなりがちなのが走行距離です。

クルマは3万kmや5万km走ってもまだまだ値段が付きますが、バイクで3万km走った個体だとどうしても値段が落ちてしまします。

買取価格を気にするのであれば走行距離が1万kmを越えた辺りで査定額を調べ出すのも良いでしょう。

バイク屋によっては『3万km走ったら査定額が0円』ということもありますが、買取専門店なら3万km走っても査定額は付きますので、タダ同然で手放して後悔しないようにしてくださいね。

バイクを安く買える現実的な方法

バイクを安く買える方法として現実的なのは『いまあるバイクを高く売って購入予算の足しにすること』です。

バイクの値下げ交渉は難しいですが、今あるバイクを高く買ってくれる店を探すのは比較的簡単です。

ディーラーや中古バイク販売店の下取り価格はとても安い傾向がありますので、二束三文で下取りに出して損をする前に、バイク買取専門店に査定をしてもらってください。

バイクランド

原付バイクや二種原付を売るならバイクランドがお勧めです。

「バイクランド」は以前は「ゲオバイク」という名前だった買取店です。DVDレンタルやゲーム販売を行う「ゲオグループ」の一角で、業界2番手の大手買取店です。

即日査定・即日現金払いのスピーディーな対応と、転倒車や事故車買取に強みを持っています。

バイク王

中型バイクや大型バイクならバイク王が強いです。

「バイク王」はバイク買取業界の中で最大手の会社です。大手らしく査定スタッフの対応は丁寧で、査定スタッフ対応満足度は93%ととても高いです。

 

バイクブロス

バイクブロス

国内最大級のバイクの総合ポータルサイト『バイクブロス』が運営する一括査定サイトです。

大手参加企業が競合して査定金額を提示するため、より早く、より高い査定額が期待できます。

-バイクを売るための基礎知識

Copyright© バイク売る.com , 2017 AllRights Reserved.