バイク査定で失敗しない方法を徹底解説!

バイク売る.com

バイクの廃車や処分をする前に 原付バイクを高く売る

原付バイクを処分するための手続き・処分に掛かる費用について

投稿日:

このページでは、原付バイクを処分する場合の手続きや費用についてを紹介します。

不要になった原付バイクを廃車にせず持っていると、税金や保険でお金がかかってしまいます。廃車を検討している方は是非ご覧ください。

自分で原付バイクを処分する場合

自分で原付バイクを処分する場合は、次の2つを行う必要があります。

  1. 市区町村の役場で、廃車届を提出して、廃車証明書を受領する
  2. 解体業者のところへ車両を持って行く

原付を処分する際は必ず廃車届を役所に提出しなければいけません。廃車届を出さない場合(ナンバープレートや書類が残っている場合)は軽自動車税の納付書が届いてしまいます。

廃車が完了したら、解体業者のところへ自分で車両を持って行くことになります。廃車した原付バイクは公道を走れませんから、軽トラなどに積んで持って行くことになります。

バイク買取専門店を利用するのがオススメ

バイク買取専門店は、基本的にどんなバイクでも無料で引き取ってくれますし、役所での手続きも全て代行してくれます。また、再販できない原付バイクでも1,000円~10,000円程度の査定額が付く場合もあります。

費用や手続きの面を考えると、自分で処分するよりもバイク買取店に依頼する方がメリットが大きいです。

廃車届を出した原付バイクを処分する方法

税金の請求がこないように廃車届を出した原付バイクを処分する方法はいくつかあります。

  • 買取店に引き取ってもらう
  • 解体業者に処分を依頼する
  • 不用品回収業者に引き取ってもらう
  • ネットオークションに出す
  • 個人売買する

違法投棄は犯罪です

ぼろぼろになってしまった原付バイクなんて売れないからその辺に捨ててしまえという方もいますが、違法投棄は犯罪です。警察はフレームの車体番号やエンジン番号などから所有者を探すことができますから絶対に辞めましょう。

違法投棄するくらいなら、無料で引き取ってくれる買取店に頼んだ方が手間もかかりませんし、地球にも優しいです。

バイクを安く買える現実的な方法

バイクを安く買える方法として現実的なのは『いまあるバイクを高く売って購入予算の足しにすること』です。

バイクの値下げ交渉は難しいですが、今あるバイクを高く買ってくれる店を探すのは比較的簡単です。

ディーラーや中古バイク販売店の下取り価格はとても安い傾向がありますので、二束三文で下取りに出して損をする前に、バイク買取専門店に査定をしてもらってください。

バイクランド

原付バイクや二種原付を売るならバイクランドがお勧めです。

「バイクランド」は以前は「ゲオバイク」という名前だった買取店です。DVDレンタルやゲーム販売を行う「ゲオグループ」の一角で、業界2番手の大手買取店です。

即日査定・即日現金払いのスピーディーな対応と、転倒車や事故車買取に強みを持っています。

バイク王

中型バイクや大型バイクならバイク王が強いです。

「バイク王」はバイク買取業界の中で最大手の会社です。大手らしく査定スタッフの対応は丁寧で、査定スタッフ対応満足度は93%ととても高いです。

 

バイクブロス

バイクブロス

国内最大級のバイクの総合ポータルサイト『バイクブロス』が運営する一括査定サイトです。

大手参加企業が競合して査定金額を提示するため、より早く、より高い査定額が期待できます。

-バイクの廃車や処分をする前に, 原付バイクを高く売る

Copyright© バイク売る.com , 2017 AllRights Reserved.